2022年5月2日月曜日

【長田】野球とテニスの共通点❓❓

  皆様、こんにちは♪

父親が巨人ファンで母親が中日ファンの長田です。


さて、本日は野球の投球動作とテニスのサーブの動作に共通点があるというお話を少しさせていただきます。

そもそも速いボールを投げたり、遠くへボールを投げることが出来るという事は、体を上手く使ってエネルギーを生み出すことが出来ているという事です。

どのスポーツにおいてもこの体の使い方というのはとても重要だと思います。

では実際に似ている動作について触れていきましょう!

まずはコレです!

『肘の角度』

投球動作もサーブも肘の角度は90度が良いとされています。理由は簡単に言うと腕を前に振りやすいからです。(もっと詳しく知りたい方はレッスンで聞いてください!)

また、どのタイミングで肘を90度にするの❓というお話なのですが、いわゆるトロフィーポーズ(サーブを打つ直前のタメのような状態のこと)の時です。

この時に肘を90度にするようご自身でフォームチェックをしながら素振りをしてみてください♪

今回は『肘の角度』についてでした!

一つ一つマスターしていきましょう♪

0 件のコメント:

コメントを投稿