2021年11月4日木曜日

ダブルスはポジションが大事です!!【諸橋】

  10月のテーマの『ダブルスを楽しもう!』はいかがだったでしょうか?

楽しくやるためには、技術が大事だと思います。

ダブルスをやっていく中で、ボールがここに来るからという絶対的な決めつけは、非常にまずいです!!

相手も裏をかいてくる場合があります!

そこで大事な所をしっかりと抑えておきましょう!!

雁行陣の時、ストロークを打つ時は真ん中にいること!

真ん中の理解が大事ですが、ここです!

この場所に立つことが多いです!

結構ボールが来る場所になるので、取りやすいですが、もしボールがアレーコートに行ったらどうなるかです!

きっとボールを拾うことに集中して、相手の動きが見えにくくなります。

なので、ポジションをここへ!!



このコーナーの場所にいましょう!!

ここにいることでサイドに飛んで行ったボールが拾いやすく、取りやすい場所になります!


次はボレーです!


平行陣の前衛側は必ず、前に出るときはこれくらい前に出てみましょう!!

そうするとボールが比較的、取りやすくなります!



平行陣を作る際は、少し前後差をつけてやると、ボレーヤー自身の役割がわかっていきます。

コーンが置いてある前側にいる人は、チャンスボールを打つことが多い場所、

コーチがいる場所が、繋げてチャンスを作る場所になります。

このように役割を作るようにすると、ボレーヤー自身が何をしなければならないのかを分かってきます。

役割が分かったら今度はボールを取っていく、技術が大事になっていきます。

理解して出来ていくと、凄くダブルスが楽しめていけますので、是非参考にしてみてください!!






0 件のコメント:

コメントを投稿