2016年3月15日火曜日

ガット張りは定期的に(*^^)v

こんにちは(^^)/コーチの増澤です!!

昨日は生憎のお天気でしたね・・・・
レッスンを楽しみにして下さっている皆様、2週続けての雨天中止は本当に残念です。。。
てるてる坊主の作成はお済みでしょうか(^^;)??来週こそはレッスンが出来るよう私も神様に
お願いしておきますね!!!!


さて、こんなお天気の時に私たちテニスコーチは何をしているかというと、代表的なのが、、、

「ガット張り」

ですね!!本日はセントラルのコーチ陣のガット張りのレシピをご紹介致します!




はい、既にメインストリング(縦ガット)を通し終えています(笑)飛ばしすぎましたね・・・rラケットの上部からクロスストリング(横ガット)を通していきます。すると最終的には・・・・・




 
このように完成致します!
ちなみに皆さん、ラケットはモデルによって通すガットの数が違うのを
ご存知でしたか!?
写真のラケットはメインストリングが16本
クロスストリングが19本のパターンで、ラケットには
「ストリングパターン16×19」と表記されています。
このパターンが現代のラケットには多く使用されているパターンです。
パターンの違いは・・・・・・また今度お教えしますネ★
皆さんのラケットにはどの様に記載されていますか?
 
 
 
 
 
さてさて、張り上がったラケットに隠し味を加えます。。。
 
「お祈りを練りこみ」
このラケットを使って上達しますように・・・・
 
 
 
 
 
 

「ボール入れー、入れー!!のスパイス」
 
しっかりと膝を曲げるのがポイントです。
 
 
 
※隠し味の部分は、すべてのコーチが同じ方法で行っているとは限りません。
予めご了承下さい。
 
 
皆さん、前回の河合コーチの投稿にもありましたが、春は出会いと別れの季節です。
この春新しいガットと出会い、よりテニスが上達した新しい自分に出会ってみませんか??
張替のご相談、受け付けはテニスコーチまでお願い致します!!